医師転職相談センターは医師・看護師の未来を共に作るパートナーです。お気軽にご相談下さい!

  • お気軽にお電話ください。

トップ > スタッフブログ > コンサルタントのキャパシティは人間力!

コンサルタントのキャパシティは人間力!

 

おはようございます。

 

医師のパートナーとして

転職・開業を通して未来を共に考える

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

私はコンサルタントという用語が

どうも好きにはなれません。 

 

私どもの会社では、

コンサルタントという用語を名刺には入れておらず、

パートナーという用語にしています。

 

だってコンサルタントって何だか怪しいし、

別に資格がある訳ではありませんから

名刺にコンサルタントと入れれば

はい出来上がりって程度のものですからね。

 

であればパートナーとして、

クライアントに寄り添い、並走するスタンスで

右腕的な存在になろうというのが弊社の方針であり、

そんな思いを表現したのがパートナーです。

 

先日ある医師からちょっと難しい依頼を頂きました。

その先生ご自身も簡単ではないのをわかっていて、

今まで何社もの紹介会社のコンサルタントと

お会いしたそうなのですが、 

みな頑張ります、営業しますと言うものの

何ら動きはなかったそうなのです。

 

そこでお会いする前に是非戦略を伺いたいと言われ、

私ならこう動くというのをお伝えしたところ、

実に興味深い、期待ができる、

是非お会いしたいとなりました。

 

まだどうなるかはわかりませんが、

そこらのコンサルタントとは違うぜ~という所だけは

お見せしたいと思います。

って結局コンサルタントという用語を使っちゃうんですけどね…。

 

さて、先日なるほど…と思う言葉と出会いました。

 

夢が叶わないと思っている人に相談は来ない。

自分のキャパがコンサルティングのキャパになる。

 

いかがでしょうか?

 

別にコンサルタントだけの話しではなく、

様々なサービス提供者に

参考にして頂けるのではないでしょうか?

 

夢が叶うと信じている人は、

ポジティブですし、可能性を信じていますし、

だからこそ期待感を持って貰えるので

相談が来るんですよね。

 

そしてそんな人間的な幅や大きさ、器量、力量、

それこそ人間力全体に魅力があって、

キャパシティが大きいです。

 

人間力としてのキャパシティこそが

コンサルタントのキャパシティであり、

人間的な魅力がある人だからこそ

コンサルティングしても多くの人に喜んで貰える。

 

私はまだまだその領域にまでは行けていませんが、

夢は叶うと信じて精進し続けます。

 

02

 

人間的に大きい人、

キャパシティの大きな人。

 

どんな世界でも成功すると思います。

 

今まで出会ってきた医師や看護師にも

そういう方々がいらっしゃって、

やはり去年より今年、今年よりも来年と

益々右肩上がりにより良い未来に向かって

歩んでいらっしゃいます。

 

人様をご支援する仕事は、

すべからくキャパシティの大きな人間になれるように

努力をし続けないといけないと思います。

 

はい、頑張ります(笑)。

 

それでは、また…。

 

 

いつかの為の転職・開業相談はこちらから!

転職・開業を失敗しない為のノウハウを提供します。

医師、看護師の転職をオーダーメードでご支援します。

相談無料!【 医師転職相談センター 】 ジーネット株式会社

 

記事にいいね!と思って下さったら下記もポチ!

              にほんブログ村 転職キャリアブログへ