医師転職相談センターは医師・看護師の未来を共に作るパートナーです。お気軽にご相談下さい!

  • お気軽にお電話ください。

トップ > スタッフブログ > 開業に向く先生と向かない先生!?

開業に向く先生と向かない先生!?

 

おはようございます。

 

医院開業のプランニングもサポートしている

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

開業を目指してはいるけれども、

果たして自分は開業医向きなのかどうか?

そんなお悩みを持つ先生は少なくありません。

 

実際に、

「正直におっしゃって下さい。

私は開業して成功できるタイプですか?」

と質問を受ける事も意外とあるんです。

 

また開業に関わる仲間の業者の中でも、

こういうタイプの先生は開業に向いてるねとか、

逆にこの手の先生は向かないよね…などと

話題になる事もしばしばあります。

 

開業に向いている先生の特徴は、

① コミュニケーション力が高い。

② マネージメントに関心がある。

③ 経営マインドを持っている。

このようなものがあると考えています。

 

①のコミュニケーション力ですが、

これはもう必須条件です。

 

孤独が好きだったり、

我が道を行くタイプだったり、

そもそも人と話す事すら苦手だったりする先生は

余程心を入れ替えないと

中々厳しいのではないかと思います。

 

開業すれば、

患者さんにリピーターになって

もらわねばならないのは当然の事ですし、

スタッフにも気持ちよく働いて貰わねばなりませんし、

地域の催しなどに協力もせねばなりませんし、

出入りの業者さんとも良い関係を作り

様々な情報収集もしなければなりません。

 

コミュニケーション力なしでは

なかなか成り立ちませんよね。

よってこれはもう必須条件と言って

間違いないと思います。

 

②のマネージメント力ですが、

経営資源と言われる人、モノ、金、情報に関しては

日頃からきっちり管理しておかないと

後々時間と手間をたっぷり取られる事になります。

 

診察に専念したいんだよね…という先生は、

余程優秀な事務長にサポートしてもらわないと

なかなか体制作りが難しいと思います。

 

そしてこの事務長というのも、

しっかり管理しておかないと

後々もの凄く痛い目にあったり…なんて

話しも結構あって信用してたのに…となりかねません。

 

すべてを疑うまで行かずとも、

やはり最後の手綱はご自身で握っておかないといけませんね。

 

最後に③の経営マインドですが、

これはもう経験とか、能力の問題ではないと思ってます。

 

経営する!という強い意気込みであり、

それだけの思いが持てるかどうかであります。

 

絶対に開業する!とか、

経営者としてクリニックを運営していく!とか、

クリニックを流行らせて地域の患者の為になる!とか、

スタッフと一丸となって良いクリニックを作りたい!とか、

成功してお金持ちになりたい!とか、

いろんな形があっていいと思いますが、

経営者になるんだという気持ちは強くないと

なかなか開業ってできないと思います。

 

意ある所に道あり…っていいますからね。

 

①~③のすべてを高次元で持つ必要はないですが、

バランスよく持っておかないと

開業医としてキツい時に踏ん張りが利かなくなります。

 

結局のところ、

開業医に向いているかどうかは

この踏ん張りを利かせられるかどうか…。

 

踏ん張る為の要素をいくつ持っているか。

ここなんだと思います。

 

01 

 

多くの先生方が1度は考える開業の道…。

 

失敗してもいいや…くらいの

潤沢な資金があるなら話しは別ですが

普通はそういう訳には行かない訳でして…。

 

家を買うのと同じくらいの銀行融資を受けるのですから

私は慎重には慎重を期すべきだと思います。

 

でも思いが強ければ慎重さを打破できますし、

それぐらいの思いが湧いてこない内は

まだ機が熟していない…という事ではないでしょうか。

 

乗せられて思わず…という開業は

やはりあんまり良い事はないと思えます。

 

それでは、また…。

 

 

医師の転職・開業の無料相談はこちらから!

転職・開業を失敗しない為の事例やノウハウを提供します。

ご相談はこちらををクリック! ジーネット㈱ 小野勝広

 

医師の転職・開業の失敗事例集はこちらをクリック!

 

記事にいいね!と思って下さったら下記もポチ!

              にほんブログ村 転職キャリアブログへ