医師転職相談センターは医師・看護師の未来を共に作るパートナーです。お気軽にご相談下さい!

  • お気軽にお電話ください。

トップ > スタッフブログ > 外相整わば内相おのずから熟す!?

外相整わば内相おのずから熟す!?

 

おはようございます。

 

医師のお悩み解決隊を目指す

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

人は見掛けに寄らないと思います。

 

先日も電車内でお年寄りに席を譲る

服装のだらしないサングラスを掛けた

悪っぽい若者を見掛けました。

 

その隣にはきっちりとスーツを着こなした

紳士的で仕事のできそうなビジネスマンが

スマホのゲームに熱中してましたけどね…。

 

人を見掛けで判断してはいけないとは思います。

 

しかし…。

「外相整わば内相おのずから熟す」という言葉を知りました。

 

精神科医の先生方は皆さんご存知なのでしょうか?

 

うつ病の治療法として有名な

森田療法の理念のひとつを表しているそうで、

どんなに気分が落ち込んでいても

外面だけでも明るく振舞っていれば

その内に本物の明るさや元気が湧き出てくるものさ…という事を

言っているのだそうです。

 

気分をどうにか良くしよう、症状を何とかなくそう、ではなく、

気分は優れなくても、症状は苦しくてもやるべきことをやる。

そうすると作業に集中してしまい、

気分や症状に捉われなくなってきて、

いつの間にか苦しみから離れていく事ができる。

健康人らしく行動すれば、いつしか健康人になっていく。

そんな意味合いもあるようです。

(付け焼刃な知識です。認識浅ければすみません。)

 

ちなみにもう少し調べてみましたら、

原典は吉田兼好の書いた「徒然草」だそうで

「外相もし背かざれば、内証必ず熟す」という言葉が

使われていたようです。

 

外見を整えれば、

自然に心もそれに相応しいものになってくる。

仏前に座って両手を合わせれば、

自ずと敬虔な気持ちになる。

お経を唱えれば、

心が自然と落ち着いてくる。

 

だから外相を整える事は大事だよ…という教えですね。

 

では外相とは何か?

もちろん外務大臣ではなく(笑)、

表面に現れた様子の事を言うそうです。

 

それこそ身だしなみであり、

習慣であり、日々の発言や行動であり、

その人の持つスタイルや基本的な考え方なども

含まれていくのでしょう。

 

冒頭で人は見掛けじゃないと言いつつも、

見掛けも大事だよ…と述べている訳で

矛盾…とも言えなくもないですが、

私はこういう矛盾を自分の中でスッキリと解決させて、

両者をTPOに合わせて上手く使いこなしてこその

大人の振る舞いと考えていますので、

これでいいのだ!とバカボンのパパのように思うんです。

 

人は見掛けに寄らない。

 

外相整わば内相おのずから熟す。

 

いずれも真理です。

これでいいのです。

両方大事です。

 

年を取ると段々と頭が固くなり、

頑固になっていきますからね。

柔軟性とバランスの良い思考を持ち、

知性と教養を備えて、

安心と信頼を提供できる人間に私はなりたい!と

雨にも負けず風に思うのでした。

 

02 

 

なぜこんな事を考えたのかと申しますと、

以前にクリニックの開業をサポートしていた時の事です。

 

先生の言っている事と、

ある業者さんの言っている事は、

ほぼ同じ、まあ相当に似ている内容だったんです。

 

ところが両者はなぜか揉めてしまいました。

お互いに自分の言っている事が正しいと言うのですが、

お互いにほぼ同じ事を言っていたのです。

 

第3者である私としては、

すぐに理解し合えるだろうと思ったのですが、

直接両者がやり取りしても埒が明かず、

私が真ん中に立って交通整理をする事で

誤解が解けて、わだかまりが消えたという事があったんです。

 

ちょうど今も開業のお手伝いをしているので、

その時の事を思い出しました。

 

見えているようで見えていない。

こういう事もよくありますし、

同じ内容を、同じ内容と思えないという事もあります。

 

話しを聞く。

耳を貸す。

正確に伝える。

相手を思いやる。

相手を尊重する。

 

こういう基本を遵守するためにも、

まずは自分自身が頑なにならず

周囲に気配り、心配りをする事が大事だなと思う次第です。

 

それでは、また…。

 

 

意識の高いドクターの情報収集サイト!

医療ビジネス健全化協議会が運営するIBIKENサイト

 

医師の転職・開業 失敗事例まとめサイト

 

follow me twitter

 

弊社へのご相談はこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ