医師転職相談センターは医師・看護師の未来を共に作るパートナーです。お気軽にご相談下さい!

  • お気軽にお電話ください。

トップ > スタッフブログ > 来春の医師の常勤先探しはこれから佳境に入ります!

来春の医師の常勤先探しはこれから佳境に入ります!

 

おはようございます。

 

医師にとってのより良い未来をサポートできるように

転職・開業をオーダーメードでフルサポートする

ジーネット株式会社の小野勝広です。

 

01

 

転職のタイミングは難しい問題ですが、

一般的には医師にとっては

3月末退職、4月1日入職が多いですね…。

 

よって本日のブログのタイトルは、

『来春の医師の常勤先探しが佳境に入ります!』にしました。

 

  • 【 目次 】

    1、転職の適切なタイミング 

    2、医師の転職はなぜ時間が掛かるのか?

    3、来春に向けて初めておくべきこと

 

1、転職の適切なタイミング 

世間一般では転職の最善なタイミングは

4月とされているように感じます。

 

多くが3月末退職、

4月1日から新天地で働き始めるという展開ですね。

有休を取得するかどうかはいろいろありそうですけど…(苦笑)。

 

これは医師にとってもそうですし、

ビジネスパーソンもこのパターンが多いです。

 

法的には14日前に退職の申し出をすれば有効ですが、

通常は2~3か月前に申し出る事と就業規則に書かれていますし、

責任の重いポジションや希少性の高い仕事内容ですと

退職するのに半年や1年掛かってもおかしくありません。

 

私の経験上では、

医師の場合はすでに退職が決まっている場合を除けば、

最低でも3か月、多いのは半年、時々1年という

スケジュール感であります。

 

よって別に4月にこだわる訳ではないのですが、

最も多い3月末退職4月1日入職を考えると

新たな常勤先をご検討中の先生方にとっては

そろそろ動き出すべき時期と言えますね。

 

2、医師の転職はなぜ時間が掛かるのか?

当ブログでは再三申し上げていますように、

医師の転職マーケットは売り手市場であります。

 

よって求人は余っている…なんて言うと語弊がありますが、

まあ正直求人の件数はかなり多くある訳です。

 

それもあって私は某社のような

何万件もの求人があります!という宣伝広告には

意味がないと申し上げている次第です。

 

ま、それはいいとしまして…

医師の転職は次の職場を探す事に時間が掛かるのではありません。

(余程希少な仕事を探すのでなければ…)

 

単に辞めるのに時間が掛かるという事なのです。

ですから転職のスケジュール感としては、

いつ退職の申し出をすれば、

いつから新天地で勤務ができるか?に

心配りをしておく事が肝要であります。

 

3、来春に向けて初めておくべきこと

そもそも転職なんて思い立ってすぐするものではありません。

ついでに言うと、

何かいい求人はないかな?とサイトで探して、

良さそうな条件を出している所に応募するものでもありません。

 

やはりまず考えるべきは、

自分はどんな仕事をしたいのか?

どういうキャリアを身に付けたいのか?

どの領域の経験値を高めていきたいのか?

目先だけでなく、5年先、10年先も見据えて、

中長期的なプランニングを元にして検討すべきですよね。

 

さらにどんな暮らしぶりをしたいのか?

家族にはどんな生活を与えたいのか?

その為にはいくらくらいの給与が必要なのか?

望む生活スタイルを実現する為には時間の制約はどの程度が良いか?

家族サービスや子育てに対してどう考えるのか?

 

こういったプライベート面も無視する訳には行きませんし、

公私の充実は両面必要だと思います。

 

これら全般のキャリアプランニングがあってこその

職場探しであるべきですし、

それこそが本当の意味での転職活動であると考えます。

 

何かいいものないかな~と求人ありきで動くのではなく、

嘘っぱちな非公開求人に心を動かされるのではなく、

まずはご自身のキャリアプランをじっくりと考えて頂き、

その上で自分の望みが叶う可能性の高い数件の求人の中から

選んでいくスタイルが良いでしょう。

 

私どもにも来春の新天地を目指す先生方からの問合せが

段々と増えてまいりました。

 

求人案内しかできない紹介会社とは一線を引き、

キャリアプランを共に作り上げ、

どこにでもある求人ではなく、

その先生の為だけの世界にひとつしかない求人をイチから作り、

事前に医療機関側とも綿密な交渉を行い、

入職後も手厚くフォローしていくスタンスで

お役に立ってまいろうと思います。

 

それでは、また…。

 

 

<医師の転職に関する過去ブログもご覧下さい!>

「医師 転職」で検索して出てきた会社を上から適当に選んだ…という失敗!

医師の転職を「横流し」で行う某社…。

こんなはずじゃなかった…という転職はその大半が求人主導の転職なんですよね…。

 

 

意識の高いドクターの情報収集サイト!

医療ビジネス健全化協議会が運営するIBIKENサイト

 

医師の転職・開業 失敗事例まとめサイト

 

follow me twitter

 

ジーネットNEWコーポレートサイト

 

弊社へのご相談はこちらをクリック!

 

いいね!と思って下さったら下記もポチ!

          にほんブログ村 転職キャリアブログへ