医師転職相談センターは医師・看護師の未来を共に作るパートナーです。お気軽にご相談下さい!

  • お気軽にお電話ください。

トップ > スタッフブログ > エージェントに対する医師招聘担当者の悩みや手法

エージェントに対する医師招聘担当者の悩みや手法

 

おはようございます。

 

医師の人生に携わる以上、

求人ありきの転職支援を行わないと断言している

ジーネット株式会社の海東謙一です。

 

握手2

 

我々ジーネットのエージェントは全員が強い信念を持っています。 

求人ありきの提案ではなく、それぞれの医師の想いや希望に沿った形で

求人を造り上げていくスタンスを確立せよと!

 

小規模の弊社ではありますが、毎月の様に医師招聘担当者は訪問してきます。

そこで今回は医師招聘担当者の悩みや手法についてフォーカスします。

 

  • <目次>

    1、医師招聘担当者が抱えるエージェントへの悩み。

    2、エージェントの印象に残る医師招聘担当者。

    3、行き着く先は○○の為に汗をかけるかどうか。

 

医師招聘担当者が抱えるエージェントへの悩み

大手と呼ばれる会社から少数精鋭の中小企業まで

今や相当な数の医療系人材紹介会社がありますよね。

 

医師招聘担当者としては1人でも多くのエージェントと会い

人間関係を構築したいと思っていても、

大手になればなるほど窓口担当者としか会えないそうです。

 

その窓口担当者が全てのエージェントに対して

病院情報を隈なく説明してくれるならいいのですが、、、

恐らく伝わっていないのが現実との事。

 

たまに入る問い合わせは各エージェントからの連絡である為、

見知らぬ者同士でのやり取りになるそうです。

 

結局のところ、病院の伝えたい事とエージェントの考えに

ズレが生じて医師採用までに至らず・・・

なんて事が頻発するらしいです。

 

何とも切ない話です。

 

エージェントの印象に残る医師招聘担当者

30代前半のとある医師招聘担当者の話ですが、

元々違う業界にいたそうです。

そんな彼が話していた事は、紹介会社毎に資料を作り変えているというのです。

 

他社向けの資料を見せてもらった訳ではないので

本当かどうか定かではありませんが・・・(笑)

 

その医師招聘担当者曰く、

一般企業は自社製品なり提案商材を商談相手にプレゼンしますよね!

医療機関も自院の求める医師像を各紹介会社それぞれに合う様な形で

プレゼンをしていかないと選ばれない様に感じています。

 

それぞれの会社やエージェントを頼っている医師の事情は十人十色。

であるならば各企業の特徴に合わせて資料を作り変える必要があるのではないかと。

いや~驚きました。

 

行き着く先は○○の為に汗をかけるかどうか。

あくまでも個人的な感想ではありますが、

通り一辺倒のやり方では医療機関側も選ばれないと思います。

 

転職を考えている医師1人1人に事情がある様に、

医療機関側も見せ方、やり方を変えるべきではないでしょうか。

 

基本となる求人内容は別としても、

医師がどんな情報を求めているのかを探れてますか?

 

エージェントも情報は欲しています。

ただ闇雲に紹介会社を回るだけでなく、

大手企業や中小企業に対して別々のアプローチ方法も考えませんか?

 

顔の見えないエージェントから問い合わせがあれば、

その都度会いに行くのも一つのやり方だと思います。

もしかしたら電話やメールの印象とは違い、

医師から信頼される「知識や経験等」を持っているのかもしれません。

 

院内の各部門からデータを集め、

医師にとって有益になる情報満載の資料を

作り直すのも一つだと思います。

 

そんな手間暇が医師の確保に繋がると思えば、

数ある紹介会社回りも苦ではなくなりますよね!

 

理事長や院長からは早く医師を確保しろ!とせっつかれ、

自分よりも年代の若いエージェントにも頭を下げる。

医師招聘担当者って難しいポジションだと感じます。

 

但し、病院を代表して外回りをしている以上、

医師招聘担当者は病院そのものです。

 

エージェントから好かれる医師招聘担当者は、

当然医師からも好かれると思います。

 

医師を待つ地域住民の為に汗を流している方なら、

医師の為に汗を流しているエージェントとも

相思相愛になるものです。

 

少なくても我々が魅力的に感じている医療機関様には、

数多くの医師を紹介させて頂いてます。

 

何故ならば、我々が医師の代理となって交渉する内容に対し、

常に前向きな回答を出してくれるからです。

 

そんな医療機関側の姿勢は医師にも必ず通じますので、

入職後の満足度も非常に高くなります。

 

以前にも医師招聘担当者について書かせて頂いてますので

覗いてみて下さい。

医師招聘担当者との関係性が医師のキャリアプランにも影響します!

 

それでは、また。

 

 

コーポレートサイトが新しくなりました。

ジーネット株式会社

意識の高い医師の為の情報提供サイト

医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>

いつかの為の転職・開業相談はこちらから!

相談無料!【 医師転職相談センター 】

転職・開業を失敗しない為のノウハウを提供します。

医師の転職・開業失敗事例はこちら

医師、看護師の転職をオーダーメードでご支援します。 

公式 Twitter

  

記事にいいね!と思って下さったら下記もポチ!

              にほんブログ村 転職キャリアブログへ